2011年03月14日

東日本大地震発生に伴う措置

3月11日午後に起きた地震の被害に遭われました方と関係者の皆様に心よりお悔やみ申しあげます。並びにお亡くなりになられました方のご冥福をお祈りいたします。

さてTNSとしては1日も早い復興に向けて、できるかぎりの協力をしていきます。

@ これまでは深夜12時まで電気・エアコン等を使用しておりましたが、3月14日より東京電力の輪番停電が終了するまでの間、17時までは教室の電気を点けず、エアコンの使用も最小限に抑えさせていただきます。

A 教室使用ならびに指導時間を前倒しとし終了時刻を22時までとさせていただきます。よって各クラスとも授業は21時に終了。その後も1時間の指導をもって、すべての電気を切らせていただきます。

B 現時点では千代田区は輪番停電のエリア外となっておりますが、万が一停電となりました場合は、その間の授業は行わず、個別指導もロウソクの明かりの下で行なわせていただきます。

C 2011年3月から4月までの間に皆様からお預かりいたしました会費の30%を義援金として民主党東北地方太平洋沖地震災害募金に寄付させていただきます。

D 当面の間、被災地域(青森県・岩手県・宮城県・福島県)にお住まいの方に対しましては無料にてご指導させていただきます。電話・メール・FAXでの指導も可能です。

 思いつく限りで、すぐにでも実行可能なことを対処策として挙げさせていただきました。これ以外にもご提案がございましたら気軽におっしゃってきてください。
posted by CTA at 17:36| 日記